猫の男の子ってっさって噺





おっちゃん、小さい時から猫好きで。

5歳くらいの時、茶トラのオスが居ました。

でも、いつの間にか家出して帰らず。







20才の時に "拾っちゃった" って当時の彼女が、

おっちゃん家に連れてきた猫。


手のひらサイズの三毛でさ。

もう、メロメロよ。


以来、ずっとそばには猫がいて。

全部、女の子だったんだけど、

4年ほど前に来たのさ、坊主がね。


こんなに可愛いならもっと早く来いよ、オンタ。


ワンちゃんみたいなとこあってさ。

甘えん坊でさ。

猫だけど、猫っぽくなくてさ。


我が家では最後の猫になるかな。


長生きしてな。

0件のコメント

最新記事

すべて表示